2006年09月05日

botan04.gif14話「John Doe」

1.
(ニューメキシコ州:アルバカーキのトンネル内)
・トンネルの入り口に警察車両、上空にヘリコプターが集まる中、マイケルリンカーンケラーマンの後を走り、トンネルを脱出してケラーマンの車に乗り込む。vYEuCN@V[Y2@14@1.jpgトンネル内では、FBIのマホーン捜査官が警官達に発見される。キムはマホーン捜査官の携帯電話に電話をかけるが、マホーンを発見した警官が応対し、マホーンが撃たれた事を知る。

・ケラーマンはマイケルを後部座席にリンカーンを助手席に乗せ車を運転していた。マイケルがケラーマンに何者で自分達を助けた理由を聞く。その時、警察車両の検問に引っかかり、車の中を調べられそうになるが、ケラーマンがシークレットサービスの身分証を見せ、強引に検問を後にする。vYEuCN@V[Y2@l^o@2.jpg

その後、ケラーマンはマイケルの質問に対し、自分は敵の敵つまり味方だと話すが、リンカーンはフォックス・リバー刑務所からLJと面会する為に、外出して事故に遭った時(シーズン1、19話)ケラーマンに殺されそうになった事を思い出していた。そして、助手席に座っていたリンカーンは突然ケラーマンを襲い、車を止めさせた後車からおりて銃をケラーマンに向ける。

銃を向けられたケラーマンはリンカーンにテレンス・ステッドマンの居場所を知っている、なぜなら自分がリンカーンをはめる等すべての計画をアレンジしたからだと告げる。リンカーンはケラーマンの言い分を聞いた後も、銃口を向けたままだったが、ケラーマンは自分の銃を取り出し自分がマイケル達を殺すならとっくに実行してる、自由になりたいなら車に乗れ、最後のオファーだといって運転席のドアを開け車の中に入る。

全文を読む
| TrackBack(0) | シーズン2>ストーリー 14-22話 ブックマークに追加する

botan04.gif15話「The Message」

プリズン・ブレイク シーズン2 ネタバレ1.
(ニュース番組)
・ニュース番組のアナウンサーが逃走中のマイケルリンカーンのインタビューを紹介する、と言うとリンカーンの画像が画面にアップになる。リンカーンは自分の名前、そして自分が無罪であることを宣言する。

- その6時間前 -
(モンタナ州:モーテル)
・日が落ち夜の気配を見せ始めた頃、モーテルの外にパトカーの光が見えて完全に包囲されているマイケル達は、モーテルの外からハンドスピーカーを使い名前を呼ばれ投降を呼びかけられる。パトカーの横にはニュース番組のレポーター、カメラマンも待ち構えている。


・すると、ケラーマンが自分の身分証をドアの外にだし「FBIだ、マイケルとリンカーンを拘束して出て行くから、銃をおろせ」と警告する。テレビのカメラが回る中、ケラーマンはリンカーンとマイケルを連れて出てきた。そして、車にマイケル達を載せようとすると、リンカーンが銃を取り出し、ケラーマンがカメラマンの男を拉致して近くにあった車にカメラマンと共に乗り込みその場から逃走する。

全文を読む
| TrackBack(0) | シーズン2>ストーリー 14-22話 ブックマークに追加する

botan04.gif16話「Chicago」

1.
(インディアナ州;エバンスビル)
・駅に1台の列車が止まり、サラが降りてきて周囲を見渡す。マイケルリンカーンは降りてくるサラの方を見つめている。プリズンブレイク ネタバレマイケルはサラとハグをしている中、ケラーマンもマイケル達から離れた建物の影に隠れてサラの方を見つめていると、ケラーマンの携帯が鳴る。

ケラーマンが電話に出ると相手はレイノルズ大統領でケラーマンがいる場所を聞き、今夜シカゴでスピーチがあると話し、マイケルとリンカーンと引き換えに元のポジションに戻すと話す。

・サラはリンカーンとも挨拶を交わしサラからどこの鍵か解らないけど、鍵を持っていると話し紐を通して首からかけた鍵をマイケル達に見せると、マイケルからケラーマンと一緒にいる事を聞く。サラは驚いてケラーマンの方を見つめた。

(カンザス州:ネスシティ)
ティーバッグスーザン・ホランダーをベッドに固定したそばで目覚める。その後、スーザンに朝食にしようと話すがスーザンはティーバッグに子供の学校があるし、今日はある女性パティが訪ねて来る、連絡しようがないからキャンセルもできない、こんな生活は続けられないと話す。しかし、ティーバッグはスーザンを笑い飛ばし、銃とナイフを持ち子供たちを起こす。

全文を読む
| TrackBack(0) | シーズン2>ストーリー 14-22話 ブックマークに追加する

botan04.gif17話「Bad Blood」

1.
(イリノイ州:シカゴのシガー・クラブ)
マイケルサラは受付の女性の横を通り抜けて、中へと入って行く。2173.jpgマイケルはバーのカウンターでシガー・クラブのパンフレットを読んでいる中、サラは一人で父親が所有していた、葉巻のおいてあるロッカーがある部屋へと向かう。部屋のドアをサラが開けようとすると、店の知り合いの従業員(マネージャー?)がサラを呼び止める。

マイケルは窓の外からパトカーが店の前に止まるのを見つけ、サラはサラと話をしようとする従業員を振り切る為に、ロッカーのある部屋に入らず入り口の方へと向かう。マイケルは、バーで飲んでいる客が机の上に置いていた携帯電話を手に取り、廊下に出ると早足で向かってくるサラと会う。

サラの手をとったマイケルは従業員がサラを呼び止めるのを振り切り厨房を早足で抜け、裏口から出ようとすると非常ベルが店内に鳴り響く。パトカーも裏口へと向かっていたが、マイケルはサラと一緒に店を後にした。

全文を読む
| TrackBack(0) | シーズン2>ストーリー 14-22話 ブックマークに追加する

botan04.gif18話「Wash」

1.
(イリノイ州:シカゴのホテルの一室)
・ホテルの一室でUSBメモリの内容を聞いたマイケル達は、ショックを隠せないでいた。

(イリノイ州:FBIシカゴ支局)
・FBIのマホーン捜査官は、ヘイワイヤー死亡、シーノートは拘束中でマイケルの捜査を手伝う事を約束した、と説明する。部下のウィーラー捜査官はシーノートが捜査を手伝うとは?と聞くと、関係ない自分でやる、と告げる。2181.jpgそして、脱獄犯はマイケル、リンカーンティーバッグスクレの後4人になったと話した後、部下のラング捜査官からスクレがメキシコのイスタパ空港で目撃されたという報告書をもらう。

その時、部屋の入り口に捜査官に連れられて来た、ベリック元刑務官が立っていた。マホーンは部下達に断った後、自分の部屋にベリックを招き入れる。ドアを閉めたマホーンにベリックはヘイワイヤーを見つけた分の懸賞金をよこせ、電話にも出ないから直接とりに来た、と話す。

それを聞いたマホーンは、ベリックとの間柄は秘密にしていたのに、これじゃあ台無しだ、というが、ベリックはそんな事は自分の知ったことでは、ない、とって部屋に置かれていたソファにこしかけ、にやつきながらテーブルの上に足を乗せる。

それをみたマホーンは、表情を替えず外を見ながらベリックの足をしたから蹴り上げて、ベリックの足をテーブルから下ろした。そして、もがくベリックの足の甲を踏みつけたまま、外の方を見ながら、ヘイワイヤーが死んだから事務処理が遅れている。金はやるからその前に、メキシコに行けここには来るなと話すと、ベリックの足の上に置いた足をのける。

全文を読む
| TrackBack(0) | シーズン2>ストーリー 14-22話 ブックマークに追加する

botan04.gif19話「Sweet Caroline」

1.
(イリノイ州:シカゴ 拘置所)
Cノートは意識が次第に遠のくのを感じていた。その時、看守達がCノートを発見し、ロープを切って医者を呼ぶようにいう。Cノートは死なせてくれとつぶやいていた。

(イリノイ州:シカゴ 大統領がスピーチを行うホテル前)
・観衆がホテル前の通りに詰め掛ける中、ケラーマンは狙撃用のライフルに弾をこめて狙いをつける。

(イリノイ州:シカゴ あるホテル)
マイケルはこれ以降は自分達でやるといい、クーパー・グリーンに礼を言って返す。(非常階段からはFBIのマホーンが銃を手にして階段を駆け上がっていた。)そして、マイケルはサラと待ち合わせの時間と場所を決めると部屋を後にした。その後、リンカーンもどこかへと向かうべく部屋を後にする。

全文を読む
| TrackBack(0) | シーズン2>ストーリー 14-22話 ブックマークに追加する

botan04.gif20話「Panama」

1.
(メキシコ:メキシコ市 ベニート・フアレス国際空港)
ティーバッグは再び、空港内に入り金を渡して別の男に預けたバックパックを取ってきてもらった。ティーバッグは金を渡し、視線を上げるとそこにはベリックスクレがおり、ティーバッグはバックパックを背負い走りだすが、その後をスクレとベリックも追う。

ティーバッグはタクシーにのり、急いで車を出させるが、スクレが追いつきタクシーと並走しながら窓からティーバッグに金をくれと呼びかける。しかし、スクレはバックパックにつけてあった荷物のタグを取っただけで、ティーバッグは窓をしめタクシーはスクレを置いてスピードを上げた。

2202.jpg(イリノイ州:シカゴ タンストール造船所)
マイケルリンカーンは、乗る予定の船の前を歩き、出港10分前の船に乗り込む。マイケルは、船に乗った後、レイノルズ大統領の辞任のニュースを聞きながら車を走らせているサラに電話した。

・サラは、マイケルとリンカーンが逃げる事を決めた事、船に乗っていて戻る気もない事、そしてもう1枚チケットを確保している事を聞いた後、すぐに行くといって電話を切る。
(サラの運転している車の後ろにはFBIのラング捜査官がおり、ラング捜査官はマホーンにサラが港に向かっている事を連絡する。)


全文を読む
| TrackBack(0) | シーズン2>ストーリー 14-22話 ブックマークに追加する

botan04.gif21話「Fin Del Camino」

1.
(パナマ:クリスティーナ・ローズ号が停泊している桟橋)
リンカーンマイケルの名前を大声で呼ぶが、マイケルは見つからない。リンカーンはマイケルが残したPDAにFin Del Caminoというホテルで待っているスクレのメッセージを読む。

(パナマ:パナマシティ)
ティーバッグはホテルのベッドの上でいらいらしながら一人でトランプをしていた。窓の外をのぞいて部屋を歩いた後、ある住所の書かれた紙切れを見る。そして、窓を開けベランダに出て外を眺めていた。

2211.jpgベランダの下にあった露天のテントの影からパーカーのフードを被ったマイケルがいた。マイケルは、フォックス・リバー刑務所にいた時の事、チェリーがシャワールームでマイケルに助けを求めてきた事、そして目の前で死んだ事、新人の看守を刺した時の事、アブルッチを殺そうとした時の事、ウェストモーランドが隠した金を掘り返す時家主の女性を脅した時の事を思い出しながらティーバッグの様子をずっと伺っていた。

・ティーバッグは1Fのテラスに座ってお茶を飲んでいる客の中の男2人と視線を合わせていた。その様子を見たマイケルは、通りでサッカーをしている男の子達の方に視線を向ける。

・その頃、FBIのマホーン捜査官もパナマに着き、街へと向かうタクシーの後部座席に座り、元妻パムに電話をかけていた。息子が今日から子供に通っている事を聞いた後、マホーンはうれしそうな顔をする。そして、財布の中に入れてあった息子とパムの写真を見ながら、今日の仕事が終わったらこの仕事を辞めるなら、と前置きすると、パムはNOとはいえないわね、という。

全文を読む
| TrackBack(0) | シーズン2>ストーリー 14-22話 ブックマークに追加する

botan04.gif22話「Sona」

1.
(パナマ:クリスティーナ・ローズ号が停泊している桟橋)
マイケルは船上でリンカーンフォックス・リバー刑務所に出会った時の事、その後の出来事を思い出しながら苦悩していた。すると、そこに地元の物売りと思われる少年がソーダは?ビールは?と言いながら桟橋を歩きマイケルに声をかけてきた。2221.jpgマイケルは要らない、と言うが物売りの少年は周囲をうかがった後しつこく何でもあると話し続ける。

マイケルは物売りの少年を追い払った後、マホーンと電話で話す。マイケルはマホーンにクリスティーナ・ローズ号と500万ドル(約6億円)と引き換えにリンカーンを渡すように言うが、結局トゥイーナーアブルッチヘイワイヤーのように殺されるだけでは?と聞く。

しかし、マホーンは組織(ザ・カンパニー)から追われる立場、つまりマイケルと同じような立場になってしまった。だから逃げる事にした。この取引に裏はない、というと、マイケルはマホーンがいるパナマ市のミラ・フロレスの埠頭(ふとう)の近くにある大きな倉庫で1日後に落ち合う事にする。

・マホーンはマイケルとの電話を切った後、リンカーンから逃亡する気持ちはどんな感じだと聞かれる。マホーンは生き残る、といいビル・キムに折り返し電話するようメッセージを残した。

全文を読む
| TrackBack(0) | シーズン2>ストーリー 14-22話 ブックマークに追加する


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。