2006年06月28日

botan04.gifネタバレ内容についてのお願い

*ネタバレ*を読む上での注意
*各キャストの呼び名がFOX(日本)さんが、正式に決めた呼び名といくつか違いますが(例:べリック刑務長→ベリク刑務長)気付いた時には全部直すのがめんどくさくなっただけなので、このサイトに書かれているほうが正しいとは絶対に思わないで下さい。(間違ってうっかり友達の前でしゃべってしまっても、間違ってると笑われるか、勘違いしやがって、の2つに1つの結果になると思います)


14-22話のストーリーもネタバレは書きましたが、実際に今年の12月頃以降(?)発売され、動画を見ても「あの部分のあそこが欠けていた、固有名詞が違ってるじゃない」、という事がないとは言えませんのでその点はご了承した上で、ネタバレを読んで下さい。

あと、プリズンブレイクに対する質問は聞かれても解らないので、答え(られ)ないと思いますが、聞かれると思う事があるので1つだけ言うと、シーズン1に23話はありません。
(アレでシーズン1は終了です。)

| シーズン1>ストーリー 14-22話 ブックマークに追加する
2006年06月17日

botan04.gif14話「密告者:The Rat」 

脚本:マット・オルムステッド 監督:ケヴィン・フックス

プリズンブレイク1.
(刑務所内)
メンテナンス・ルームでのマイケルスークレウェストモーランドC-ノートT-バッグ
・T-バッグがマイケルを脅すが、刑務官に見つかり作業をしていた場に戻るしかなく、結局房に戻る。リンカーンも上からこじ開けようとするが、甲斐なく、椅子に手錠をかけられてしまう。


全文を読む
| TrackBack(0) | シーズン1>ストーリー 14-22話 ブックマークに追加する

botan04.gif15話「計画変更:By the Skin and the Teeth」

脚本:ニック・サントラ 監督:フレッド・ガーバー

死刑執行時間 AM12:00 

1.
(刑務所内)
PM11:58
リンカーンは電気椅子に座らされ、手首、足首に皮のベルトを締められ、頭には水に浸した黄色のスポンジ、その上に固定用の器具を装置し、ピンで固定される。座った先から見えるガラスの向こうの見学室から、マイケルベロニカ(弁護士)が涙ぐみながらリンカーンを見つめている。その時、リンカーンはマイケルに「後ろ、後ろの男」とつぶやくが、マイケルには聞こえない。
リンカーンは黒い目隠しをされ、とうとう死刑執行に入る。
・看守がスイッチを押そうとした、その時、部屋の電話が鳴り、見学室のガラス戸に黒いカーテンが降りる。マイケルには何が起きたのか、解らない。
プリズンブレイク プリズンブレイク

全文を読む
| TrackBack(0) | シーズン1>ストーリー 14-22話 ブックマークに追加する

botan04.gif17話「J-CAT:J-Cat」

脚本:カリン・アッシャー 監督:ガイ・ファーランド

1.
(刑務所内)
ポープ所長室内で、タージ・マハールの製作をするマイケル。所長が入ってきてマイケルと雑談をしている所に、女医(サラ、Dr.タンクレディ)が来たと所長秘書が告げる。マイケルが所長室を出た後、女医(サラ)は所長にマイケルやけどに看守の制服の生地が合ったと報告する。
・自分の房で、マイケルは精神科病棟から医療室までの地図を思い出そうとするが、思い出せない。スークレに無いと駄目なのか、と聞かれるが、複雑すぎるので絶対に必要だと言う。
・PIの作業の時間と呼ばれる中、スークレとT-バッグは半分禿げ、シャツを胸元でしばり、中年太りの腹を突き出し、フルメイクをした上、女性ものの下着がズボンからずれて見える女装した囚人(男)に目を向ける。スークレにタイプか?と聞かれるが、Tバッグはああいったタイプとは一線を越えない事にしてると主張する。
・PIが看守部屋で作業している中、看守が入って来て別の作業をやれという。ベリク刑務官が明日からカーペット業者を入れると決めたから作業はいいと言われる。全員まずいと話すが、マイケルが速乾性のコンクリートを薄く引いて、出るときにハンマーで叩き割る方法を提案し、作業を始めようとする。
・その時、ベリク刑務長からマイケルに関する情報を集めろと脅されたトゥウィーナーがベリク刑務長に連れられPIに参加する事になり、コンクリートを塗れないままになってしまう。
プリズンブレイク プリズンブレイク

全文を読む
| TrackBack(0) | シーズン1>ストーリー 14-22話 ブックマークに追加する

botan04.gif18話「ブラフ:Bluff」

脚本:カリン・アッシャー、ニック・サントラ 監督:ジェイク・アレクサンダー

1.
(刑務所内)
マイケルは、自分の名前をヘイワイヤに伝えるが、ヘイワイヤがかろうじて思い出したのは、マイケルがヘイワイヤーの歯磨き粉を盗んだと言う事だけだった。
・その間、マイケルとスークレの房が空になった事から、看守達はこの房を囚人にオークションを開く事を決める。看守は囚人の一人に下見をさせ、200ドル(約2万2千円)で手を打つが、トイレのネジから水が漏れている事から24時間以内に修理させる事になる。その話をT-バッグが外から聞いており、房が売られた事を知る。
全文を読む
| TrackBack(0) | シーズン1>ストーリー 14-22話 ブックマークに追加する

botan04.gif19話「鍵:The Key」

脚本:マット・オルムステッド 監督:セルジオ・ミミカ-ゲザン

1.
(刑務所外)
・乗っていた車が、大型トラックにぶつかり、車は横転する。リンカーンも頭から血を流し、倒れているとシークレットサービスのケラーマン捜査官がやって来る。意識のはっきりしない上、手錠をされていたリンカーンは、抵抗する事もできず、ケラーマン捜査官に口をふさがれ窒息しそうになる。そこへ、通りかかった車が大丈夫かと話しかけ、ケラーマン捜査官は追い払おうとするが、しつこく話しかけてくるので銃を持つ.しかし、通りかかった男が持っていた消火器で、いきなり殴られて気を失う。
・朦朧とした意識のリンカーンはその男に引きずられていく。
(刑務所内)
・独房から元の房へ戻ってきたスークレに、アル(スークレのいとこ)マイケルT-バッグC-ノートウェストモーランドも加わり状況を整理する。
・残りの問題は医務室のドアのカギだけという事になる。しかし、医務室の鍵は看守ではなく、医療スタッフしか持っていない、という事を話しあっているうちに、一台のバスから降りてきた人間を見て、全員驚愕する。降りてきたのは、Tバッグがカミソリで首を掻っ切って、一命を取り留めていたマフィアの幹部アブルッチだった。
全文を読む
| TrackBack(0) | シーズン1>ストーリー 14-22話 ブックマークに追加する

botan04.gif20話「トゥナイト:Tonight」

脚本:ザック・エストリン 監督:ボビー・ロス

1.
(刑務所内)
・看守部屋でベリク刑務官は脱獄用の穴を見つめる。その時、後ろからスコップを持ったウェストモーランドがベリク刑務官を襲う。ベリク刑務官は気を失うが、争った時にウェストモーランドは左のわき腹を怪我してしまう。
・中庭でT-バッグマイケルが看守が連れている犬(シェパード)を見て、脱獄後、犬ににおいを追跡されると話し合う所にC-ノートアブルッチスークレアル(スークレのいとこ)が来て、自分の房のにおい(シーツなど)を消す必要がある事を確認する。
全文を読む
| TrackBack(0) | シーズン1>ストーリー 14-22話 ブックマークに追加する
2006年06月16日

botan04.gif21話「壁の向こうへ・・・:Go」

脚本:マット・オルムステッド 監督:ディーン・ホワイト

脱獄予定時間 19:00

1.
(刑務所内)
・所長室で、ポープ所長はナイフをむけているマイケルを説得する中、ベリック刑務官の車を調べに行った看守から、所長室にあった無線に車があったと入る。マイケルは、ポープ所長にベリク刑務長から、用事が出来たから町にいると電話があったと言わせる。



全文を読む
| Comment(2) | TrackBack(0) | シーズン1>ストーリー 14-22話 ブックマークに追加する

botan04.gif22話「脱出!:Flight」

脚本:ポール・T・シェアリング 監督:ケヴィン・フックス

1.
(刑務所内)
・刑務所内に落ちてしまい、看守に囲まれたアル(スークレのいとこ)は脱走した囚人の名前を吐かされ全員の名前を言う。医務室についたポープ所長は格子が外された窓を見、瞳孔が開いたウェストモーランドを見つめる。
・囚人達がトイレットペーパーやさまざまな物を房の外に向かって投げ大騒ぎする中、ポープ所長はマイケルの房に向かい、トイレ裏の穴を発見する。ベリック刑務官は看守達に発見され、ショットガンを持ってこさせる。
・刑務所内で、ポープ所長は看守、地元警察に向かいスピーカーで地域住民の安全の為にやらなければいけないと奮起させ、脱獄から12分立った事から、徒歩なら1.6km以内、乗り物を手に入れているなら16km以内にいると指示を与え、全員、ライフルや銃などを車に入れ刑務所を出る。

全文を読む
| TrackBack(0) | シーズン1>ストーリー 14-22話 ブックマークに追加する


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。