Top キャスト プロフィール>その他ジェサリン・ギルシグ主演の映画「エアポート'08」のDVD発売日は5/2
2008年03月17日

botan04.gifジェサリン・ギルシグ主演の映画「エアポート'08」のDVD発売日は5/2

プリズン・ブレイクのシーズン1リンカーンの元妻、そしてLJの母親リサ役として出演していたジェサリン・ギルシグ主演の映画「エアポート'08」のDVD発売日は5/2になるようです。

エアポート’08
アルバトロス
ジェサリン・ギルシグ(俳優)アントニオ・サバド・Jr.(俳優)ジョージ・メンデラック(監督)ロバート・グリーン(その他)ティム・ジョンソン(その他)メアリー・ワインスタイン(脚本)
発売日:2008-05-02

(携帯はこちらから→エアポート’08

南米コロンビアから米国アトランタへ向かうトランサウス航空603便。離陸後、突然乗客の一人が身体の異常を訴える。さらに機体は燃料漏れと火災報知機の故障により、いつ爆発してもおかしくない状態に!機長が管制塔に緊急着陸を要請するも、米軍がこれを拒否。着陸地点が定まらないまま機体はやがて乱気流に巻き込まれる。

「エアポート」シリーズ史上、最も危険なフライトが始まる!アマゾンより



エアポートシリーズというのは厳密に言うと、下記のアーサー・ヘイリーの小説を元に作られた下記の4作品の事を指すようです。
大空港 上 (1)
早川書房
アーサー・ヘイリー(著)武田 公子(翻訳)大坪 光之(翻訳)
発売日:2000
おすすめ度:4.5
大空港 下    ハヤカワ文庫 NV 49
早川書房
アーサー・ヘイリー(著)武田 公子(翻訳)大坪 光之(翻訳)
発売日:2000
おすすめ度:4.0



大空港
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
バート・ランカスター(俳優)ディーン・マーティン(俳優)ジョージ・シートン(監督)
発売日:2007-06-14
おすすめ度:4.5
エアポート'75
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
チャールトン・ヘストン(俳優)カレン・ブラック(俳優)ジョージ・ケネディ(俳優)バート・ランカスター(俳優)ジャック・スマイト(監督)
発売日:2007-06-14
おすすめ度:4.0
エアポート'77/バミューダからの脱出
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
ジャック・レモン(俳優)リー・グラント(俳優)ジェームズ・スチュワート(俳優)ジェリー・ジェームソン(監督)
発売日:2007-06-14
おすすめ度:4.0
エアポート'80
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
アラン・ドロン(俳優)シルヴィア・クリステル(俳優)ジョージ・ケネディ(俳優)デヴィッド・ローウェル・リッチ(監督)
発売日:2007-06-14

なので、ジェサリン・ギルシングが出演した「エアポート」シリーズというのは、下記の作品のシリーズではないかと思います。

エアポート ’05
アルバトロス
アントニオ・サバト・Jr(俳優)マイケル・パレ(俳優)ケビン・ドブソン(俳優)ジェイ・アンドリュース(監督)ウィリアム・モンロー(脚本)ポール・ブリケット(脚本)
発売日:2005-10-07
おすすめ度:3.0
エアポート ’04
パンド
ジョーダン・ギャレット(俳優)マーク・ダカスコス(俳優)ラリー・ミラー(俳優)エリック・ロバーツ(俳優)ジェームズ・ベケット(監督)
発売日:2004-11-03
おすすめ度:2.0
エアポート2000
パンド
ペネロープ・アン・ミラー(俳優)ダニエル・ボールドウィン(俳優)キム・コーツ(俳優)デニス・アキヤマ(俳優)ジョン・ブラッドショー(監督)
発売日:2000-11-22
エアポート’99
パンド
エリシア・クースバート(俳優)ジョー・マンテーニャ(俳優)チャールズ・パウエル(俳優)リン・アダムス(俳優)ロバート・ティネル(監督)
発売日:2001-04-27
おすすめ度:2.0




*関連
オンラインレンタル・DMM
宅配DVDレンタルサービス TSUTAYA DISCAS
ネットでかりてポストでかえす「オンラインDVD CDレンタル」ぽすれん
【楽天レンタル】入会金・延滞金・送料全て0円。宅配レンタルビデオ(DVD・CD)
【TSUTAYA online】最新DVD&レンタル情報をチェック!





Copyright (c) 2006-2007 猫とプリズンブレイク

リンクフリーです。連絡なしで構いませんので、ご自由にリンク、トラックバックをお張り下さい。TBはこちらからもお返しできるので、大歓迎です。

*ただし、 ・当ブログと全く関係のない記事 ・TBを拒否設定しているブログ(やむを得ないと解るブログは構いません) ・ニュースサイトを含め、転載記事で構成したブログ に関しては、すべてスパムとみなし削除致しますのでご了承下さい。

*当ブログの文章は(引用以外は)100%オリジナルで作成しております。
リンクを貼って頂いた上で、ブログ名がわかるようにして頂いている「引用」は全く構いませんが、「転載」は一切許可しておりませんので、コピー記事を発見した時はこちらにあるように、コメント欄からご連絡下さい。
| TrackBack(0) | キャスト プロフィール>その他 ブックマークに追加する

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。