Top キャスト プロフィール>ウイリアム・フィクナー(マホーン捜査官)ウィリアム・フィクトナーと映画「俺たちフィギュアスケーター」
2007年11月09日

botan04.gifウィリアム・フィクトナーと映画「俺たちフィギュアスケーター」

プリズン・ブレイクのシーズン2からFBIのマホーンを演じているウィリアム・フィクトナーが出演した映画「俺たちフィギュアスケーター(原題:BLADES OF GLORY)」が12月から公開になります。

Blades of Glory
Lakeshore
Oiginal Sountrack(アーティスト)
発売日:2007-03-27
おすすめ度:4.0

ストーリーは男子のフィギュアスケーターである、チャズ(ウィル・フェレル)とライバル関係にあるジミー(ジョン・へダー)は男子シングルの大会で同点1位になるのですが、表彰式の最中に二人で小突きあいをし、その結果表彰式を台無しにしてしまいます。

そして、その騒動から二人とも男子シングルの世界からは追放され、苦肉の策(ルールの間をついて)として二人で(男子)ペアを組みオリンピックを目指す…というお話のようです。

ウィリアム・フィクナーは主役の一人、孤児院育ちのジミー(ジョン・へダー)に才能がある事に気付いた事から、ジミーを養子として引き取り、フィギュアスケーターに育てた義理の父親ダレンを演じています。

ウィリアム・フィクナー プレミア.jpgアメリカでは今年の春頃公開(4月ごろ?)となりました。公式サイトで予告動画を見ただけでにやりとしてしまいましたが、ドン引きする人もいるだろうなって思えた程の超絶コメディです。

プリズン・ブレイクのマホーンをイメージして映画を楽しみにすると痛い目にあうと思いますが、オーシャンズ13を押さえヒットした作品です。

今年の夏〜秋頃にアメリカでDVDが発売されたのですが(DVD発売前の紹介レビューも平均的に高かったような記憶があります)、あくまで「愛すべき超絶コメディ」なので好き嫌いが大きく分かれる感じの作品なのではないでしょうか?

ですが、
・ひたすら笑いたい
・ねえよっって感じで突っ込みたい
・くだらない映画大好き
・気分転換がしたい
・元気になりたい

にとってはお勧めの映画だと思います。

本物の女子のフィギュアスケーターであるサーシャ・コーエンなども出演していますが、まじめなフィギュアスケートの映画ではありませんので、誤解のないようにお願いします。

右の画像は今年の3月下旬にアメリカで行われたこの映画のプレミアに、息子さん(最初の奥さんとの間の子供だと思います?)と奥さんと一緒に出席した時のものです。

*関連
映画チケットなら@電子チケットぴあ
観たい映画の日時・座席を予約する e席リザーブ
映画前売り券(セブンドリーム・ドットコム)icon
映画試写会情報検索








Copyright (c) 2006-2007 猫とプリズンブレイク

リンクフリーです。連絡なしで構いませんので、ご自由にリンク、トラックバックをお張り下さい。TBはこちらからもお返しできるので、大歓迎です。

*ただし、 ・当ブログと全く関係のない記事 ・TBを拒否設定しているブログ(やむを得ないと解るブログは構いません) ・ニュースサイトを含め、転載記事で構成したブログ に関しては、すべてスパムとみなし削除致しますのでご了承下さい。

*当ブログの文章は(引用以外は)100%オリジナルで作成しております。
リンクを貼って頂いた上で、ブログ名がわかるようにして頂いている「引用」は全く構いませんが、「転載」は一切許可しておりませんので、コピー記事を発見した時はこちらにあるように、コメント欄からご連絡下さい。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。