Top プリズンブレイク>小説プリズン・ブレイクシーズン2の小説の発売日
2007年04月28日

botan04.gifプリズン・ブレイクシーズン2の小説の発売日

日本のFOXさんのプリズン・ブレイクのページがシーズン2仕様に変更されたようです、と先日お伝えしましたが、小説の発売日もアナウンスされておりました。

・プリズン・ブレイク シーズン2 VOL.2 5/25発売
・プリズン・ブレイク シーズン2 VOL.3 6/25発売(予定)
・プリズン・ブレイク シーズン2 VOL.4 7/25発売(予定)

プリズン・ブレイク SEASON2 (2)
竹書房
ポール・T・シェアリング(著)
発売日:2007-05-25
(携帯からはこちら→プリズン・ブレイク SEASON2

プリズン・ブレイク SEASON2<1>
竹書房
ポール・T・シェアリング(著)
発売日:2007-04-25
(ケータイはこちらから→プリズン・ブレイク SEASON2<1>

シーズン2のvol.1は私もゲットして読みましたが、キャラの年齢があり、シーズン2から登場するマホーンマイケルなど囚人のプロフィールの修正、をしております。
(小説でもシーズン1とシーズン2とで矛盾している所があるのですが、まあ特に気にする所ではないかな、と思います。)

シーズン2のレンタルも5/2から始まり、見たけどなぜ?と思う事があると思います。そういう事を感じたら小説版を読んでみてみると解決するので、シーズン2で悩んだら小説版を読むことをお勧めします。

シーズン1の16話のような補足のお話は数ヶ月に記事を上げる予定です。/小説からストーリーの補足が解ったからといって、必要以上にいきいきとブログに書くのはアレなので当ブログではすぐに記事にすることは致しません。

あと、FOXさんのプリズン・ブレイクのページには現在CMで放送されているCMもありました。また、ツタヤのプリズンブレイク iconのページもシーズン2仕様にリニューアルされておりますのでチェックするのをお忘れなく。


すでに発売されているシーズン1の小説
プリズン・ブレイク〈VOL.1〉
プリズン・ブレイク〈VOL.2〉
プリズン・ブレイク〈VOL.3〉
プリズン・ブレイク〈VOL.4〉
Amazy


洋書版(オフィシャル(公式)/シーズン2でFBIが所有するマイケル達に関する資料?
Prison Break: The Classified FBI Files
Pocket Books
Paul Ruditis(著)
発売日:2007-05
Prison Break Uk Edition: The Classified FBI Files
Pocket Books
Paul Ruditis(著)
発売日:2007-06-04
送料 ○円
以上
無料

































楽天ブックス 250 1,575 × × 250 × ×
ブープル icon 250 1,500 × × 300 × ×
BK1 250 1,500 300
セブンアンドワイ icon 290 1,500 250 ×
古本市場 294 2,000 × × 315 ×
アマゾン 300 1,500 260 × ×
クロネコ・ブックサービス 300 1,500 × × 200 × × ×
日本最大級ネット書店のイーブックオフ 300 1,500 350
タワーレコード 368 2,500 × × 210 ×
HMV 368 2,500 × 315 × ×
丸善 380 3,000 × × 315 × ×
ツタヤ オンライン icon 399 1,500 × 315






Copyright (c) 2006-2007 猫とプリズンブレイク

リンクフリーです。連絡なしで構いませんので、ご自由にリンク、トラックバックをお張り下さい。TBはこちらからもお返しできるので、大歓迎です。

*ただし、 ・当ブログと全く関係のない記事 ・TBを拒否設定しているブログ(やむを得ないと解るブログは構いません) ・ニュースサイトを含め、転載記事で構成したブログ に関しては、すべてスパムとみなし削除致しますのでご了承下さい。

*当ブログの文章は(引用以外は)100%オリジナルで作成しております。
リンクを貼って頂いた上で、ブログ名がわかるようにして頂いている「引用」は全く構いませんが、「転載」は一切許可しておりませんので、コピー記事を発見した時はこちらにあるように、コメント欄からご連絡下さい。
| TrackBack(0) | プリズンブレイク>小説 ブックマークに追加する
ok-track03.gif

ブログピープル(プリズン・ブレイク)へのトラックバック
http://member.blogpeople.net/tback/06766

ブログピープル(ウェントワース・ミラー)へのトラックバック
http://member.blogpeople.net/tback/07035

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40248809

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。