Top キャスト プロフィール>ウェントワース・ミラー(マイケル)ウェントワース・ミラーと新しいガール・フレンド?とは数年来の友人だった
2007年04月13日

botan04.gifウェントワース・ミラーと新しいガール・フレンド?とは数年来の友人だった

ウェントワース・ミラーに新しいガール・フレンドが現れる?(その時のデート画像)という所で、Amie Bice(以前でたAmie Briceはミスで→Amie Biceが正確なお名前だそう)さんと言う女性が浮上してウェントワース・ミラーのファンは誰?と思ったかたも多いようですが、Just Jaredで詳しいことが判明したようです。(動画まであって正直爆笑しました)

Amie Biceさんは現在35歳、アラバマ州バーミンガム出身で、現在ハリウッドに住み、サンタモニカカレッジで政治学を専攻している学生。ウェントとは2005年頃にとった写真があるので、その頃からの友人関係だったのではないか、という事だそうです。

彼女の好きな俳優はキリアン・マーフィ(アイリッシュ/アイルランド)、ヨアン・グリフィズ(ウェルッシュ/ウェールズ)、ゲイリー・オールドマン(ブリティッシュ/イングランド)なので、イングランド生まれのウェントが好きなのかも?UKの男に弱い?とJustJaredでは予想されてました。

マイスペースにページを持っているそうですが、一般の方なのでアドレスなどは省略させていただきましたが、UKの男に魅力を感じるなんて、映画「ラブ・アクチュアリー」のエピソードの一つ(UKでは全くもてない男の子が、アメリカ人の女の子はUKアクセントに弱い、だから俺はアメリカに行くぜと思い込み、友人が必死で止めるのも聞かずアメリカに行ってしまうが、本当に見た目がゴージャスな女の子をつれて帰ってきた)を思い出してしまいました。

アイルランド人とかをUKとひとくくりにするなんて、と細かい突っ込みをしそうになる人もいるかと思いますが、異性の○○の部分に弱い、という好みなんて100人いれば100通りあるのが普通なので、問題視する点ではないと思います。

ラブ・アクチュアリー
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
ヒュー・グラント(アーティスト)リチャード・カーティス(監督)キーラ・ナイトレイ(出演・声の出演)アラン・リックマン(出演・声の出演)エマ・トンプソン(出演・声の出演)ビリー・ボブ・ソーントン(出演・声の出演)ローワン・アトキンソン(出演・声の出演)リーアム・ニーソン(出演・声の出演)ビル・ナイ(出演・声の出演)
発売日:2006-04-01
おすすめ度:4.5

ちなみJust Jaredによると前回のデートで彼女がつけていたスカーフは、プーマとのコラボレーションも行ったアレキサンダー・マックイーンALEXANDER McQUEEN)のものらしいです。着る人を選ぶ服だと思っていたのですが、小物なら手が出しやすいし日本でも雑誌でよく取り上げられていたようですね。

同じ商品ではありませんが、ALEXANDER McQUEEN スカーフ


他にはTiffany Alana トーマスワイルドスカルスカーフの定番ブランドとして有名?。


*関連
ABC netMART オンライン シューズセレクトショップ
イタリア発ヨーロッパNo.1オンラインセレクトショップ YOOX.COM(ユークス)

★今着たいおしゃれが満載!UNTITLED,INDIVI..アパレルワールドブランド通販

ワンランク上のオンライン・セレクトショップ『efasio』

ITOKINブランドの公式オンラインショップ
moussy・SLYアルヨ→今ダケ500円プレゼント
人気ファッション誌上通販!! smart、mini、springから人気ブランド目白押し
JJ掲載商品GETへの近道★JJ公式通販サイト★

オンラインレンタル・DMM
ネットでかりてポストでかえす「オンラインDVDレンタル」ぽすれん
宅配DVDレンタルサービス TSUTAYA DISCAS
【TSUTAYA online】最新DVD&レンタル情報をチェック!





Copyright (c) 2006-2007 猫とプリズンブレイク

リンクフリーです。連絡なしで構いませんので、ご自由にリンク、トラックバックをお張り下さい。TBはこちらからもお返しできるので、大歓迎です。

*ただし、 ・当ブログと全く関係のない記事 ・TBを拒否設定しているブログ(やむを得ないと解るブログは構いません) ・ニュースサイトを含め、転載記事で構成したブログ に関しては、すべてスパムとみなし削除致しますのでご了承下さい。

*当ブログの文章は(引用以外は)100%オリジナルで作成しております。
リンクを貼って頂いた上で、ブログ名がわかるようにして頂いている「引用」は全く構いませんが、「転載」は一切許可しておりませんので、コピー記事を発見した時はこちらにあるように、コメント欄からご連絡下さい。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。