Top シーズン1>トリビア 小ネタプリズン・ブレイクのトゥイーナー 野球選手カードに約3億円の高値=T206ホーナス・ワグナー
2007年02月28日

botan04.gifプリズン・ブレイクのトゥイーナー 野球選手カードに約3億円の高値=T206ホーナス・ワグナー

ホーナス・ワグナーのベースボールカードに235万ドル(約2億8500万円)もの値がついたらしい。

プリズン・ブレイクにベースボールカードは関係ないじゃない?とおもわれるかもしれませんが、プリズン・ブレイクには大有り。

と、いうのもプリズン・ブレイクのトゥイーナーにとっては、人生を変えたといっても過言ではないカードだから。

このホーナス・ワグナーのカードが高値になった理由は、タバコメーカーのおまけという事で(アメリカのメジャーリーガーなどは、酒、タバコなどのCMに出演する事はないという事から、イメージに悪いと思った?)、タバコメーカーを訴え、カードを回収した事がきっかけとなっているようです。その結果、流通しているカードの量も通常に比べてかなり少ないものとなり、レアアイテムになったようです。

このホーナス・ワグナーにちなんだ映画は、「ウイニング・シーズン/奇跡の野球カード」という映画が作られているようです。
(日本でのDVD化はされていません)

↑上記のDVDは海外DVDを見る方法をご覧ください。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070228-00000071-jij-ent

カード界の「モナリザ」と呼ばれる世界で最も高価なベースボールカードの「T206ホーナス・ワグナー」が、過去最高の235万ドル(約2億8500万円)で売買されたことが27日、明らかになった。
 この米大リーグの名遊撃手ホーナス・ワグナーのカードは1909年製で、米たばこ会社が販売促進用として製品に付けた500以上のベースボールカード・シリーズのうちのひとつだが、現存数が極めて少なく、コレクターの間では破格の高値で売買されている。2000年には126万5000ドルで取引されており、今回はその倍近くの値段に跳ね上がった。
 SCPオークションズによると、購入者は米カリフォルニア州の収集家だという。
 ワグナーは主にパイレーツで名遊撃手として活躍、1936年に、最初に野球の殿堂入りした5人の1人に選ばれた。(時事通信)






Copyright (c) 2006-2007 猫とプリズンブレイク

リンクフリーです。連絡なしで構いませんので、ご自由にリンク、トラックバックをお張り下さい。TBはこちらからもお返しできるので、大歓迎です。

*ただし、 ・当ブログと全く関係のない記事 ・TBを拒否設定しているブログ(やむを得ないと解るブログは構いません) ・ニュースサイトを含め、転載記事で構成したブログ に関しては、すべてスパムとみなし削除致しますのでご了承下さい。

*当ブログの文章は(引用以外は)100%オリジナルで作成しております。
リンクを貼って頂いた上で、ブログ名がわかるようにして頂いている「引用」は全く構いませんが、「転載」は一切許可しておりませんので、コピー記事を発見した時はこちらにあるように、コメント欄からご連絡下さい。
| TrackBack(0) | シーズン1>トリビア 小ネタ ブックマークに追加する
ok-track03.gif

ブログピープル(プリズン・ブレイク)へのトラックバック
http://member.blogpeople.net/tback/06766

ブログピープル(ウェントワース・ミラー)へのトラックバック
http://member.blogpeople.net/tback/07035

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34932103

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。