Top シーズン1>ストーリー 14-22話18話「ブラフ:Bluff」
2006年06月17日

botan04.gif18話「ブラフ:Bluff」

脚本:カリン・アッシャー、ニック・サントラ 監督:ジェイク・アレクサンダー

1.
(刑務所内)
マイケルは、自分の名前をヘイワイヤに伝えるが、ヘイワイヤがかろうじて思い出したのは、マイケルがヘイワイヤーの歯磨き粉を盗んだと言う事だけだった。
・その間、マイケルとスークレの房が空になった事から、看守達はこの房を囚人にオークションを開く事を決める。看守は囚人の一人に下見をさせ、200ドル(約2万2千円)で手を打つが、トイレのネジから水が漏れている事から24時間以内に修理させる事になる。その話をT-バッグが外から聞いており、房が売られた事を知る。
2.
(刑務所内)
ウェストモーランドC-ノートに、妻からもらった娘の写真入りの金の懐中時計を見せていた。そこへ、Tバッグが、マイケル達の房が200ドルで売られ、トイレが修理される事を伝える。200ドルと聞いたCノートは簡単だ、と言い看守ゲアリーに500ドル(約5万5千円)で買うと持ちかける。
・精神科病棟で紙粘土を丸めているマイケルは、周囲に人がいなくなると、ヘイワイヤを別の部屋に呼び寄せ、飲んだ薬を無理やり吐き出させる。
・独房にいたリンカーンは看守からLJから緊急の電話だと呼ばれる。リンカーンは事態に驚くが、LJは正攻法じゃかなわないから、自分の手でやりたかった、と興奮しているのでベロニカ(弁護士)に変わってもらう。
・LJには殺人未遂、そして母親、義理の父親を殺した罪に容疑がかけられており、ベロニカは未成年者である事、おびえきった子供がやった犯行にしたいのだが、LJが全くいう事を聞かないという。リンカーンは直接会って、LJを説得すると言うが、ほとんど無理だろうけど、LJと会える様要請してみると言ってベロニカは電話を切る。
プリズンブレイク プリズンブレイク

3.
(刑務所内)
・マイケル達の房を買う為、Cノートは、以前売った商品の代金を大至急回収してくれと、黒人の仲間達に命令する。
(刑務所外)
・カーステレオを聞きながら、車を運転していたケラーマン捜査官は突然、シークレットサービスの車4台に囲まれ、止められる。驚いたが、組織の人間のサマンサ(トリクシー)は、LJに身元をあっさり割られた上、殺人未遂の被害者になってしまった事から、リンカーンの件から手を引く事、シークレットサービスでもなくなった事から、一般人のオーウェン・クラベッキになれと言われる。
プリズンブレイク プリズンブレイク

4.
(刑務所内)
・Cノートは仲間から回収した金をもらおうとするが、もう仲間でないので金は渡さない、Tバッグと白人の友達になんとかしてもらえと言われ、Cノートは昔の仲間と殴り合いになり囲まれてしまう。
・精神科の棟の薬の時間になったマイケルは再びヘイワイヤを無理やり吐かせ、服を脱いで自分のタトゥーを見せると、ヘイワイヤは覚えているという。
・昼食の時間にCノートはウェストモーランドとTバッグに、別の手を考えなくてはならない、とつげる。その日は、面会日でもない為、外部から金をもらう事はできない。最後の手段はキッチン・ゲーム(金をかけて台所で行うポーカー)しかない。Tバッグがカードは得意だと言うが、参加には1人50ドル必要で、誰も50ドル持っていない事が問題になる。

5.
(刑務所内)
・マイケルは上半身の服を脱ぎヘイワイヤに紙と鉛筆を渡しスケッチをさせる。そこに、洗濯係のアル(スークレのいとこ)が洗濯物の回収に通りかかる。マイケルは、アルにスークレに「大丈夫だ、記憶を埋めている」と伝言を頼む。マイケルが振り返った背中をアルは見つめ、背中の傷が看守の制服にあいていた穴の大きさに似ている事に気付く。
・ウェストモーランドは看守に、オークションにかけられているマイケル達の房を見たいと房の中に入り、マイケルに渡した100ドルをはさんだ聖書を持ち出す。Tバッグはこの100ドル受け取った後、一人勝ちをしてあやしまれないようCノートにも参加させる。
プリズンブレイク プリズンブレイク
(刑務所外)
・携帯ショップに一人で来たニック(弁護士)は、穴の中から見つけた携帯に合う充電器を探してもらう。そこに、ベロニカとうまくやっているかという男がニックに近付く。ニックは離れていろというが、男はベロニカを見張っていろ、と告げ立ち去る。

6.
(刑務所内)
・マイケルはヘイワイヤに話しかけるが反応がないので、薬を吐き出させようと別室につれていくが、突然ヘイワイヤに襲われる。ヘイワイヤはマイケルのせいで精神科病棟に連れてこられた事を思い出していた。そして書き終わった、消えたタトゥーのスケッチを見せられる。マイケルがそれを奪おうとすると、ヘイワイヤは地図を破ろうとするので、脱獄の計画を全部教えろと言われた為、マイケルは地図を見ながら計画を説明し、その3日後にはヘイワイヤを脱獄させに帰って来てやるといい、タトゥーのスケッチを手に入れる。
(刑務所外)
・ニックが部屋にいる所、ベロニカが部屋に帰ってくる。携帯電話を充電させると、メモリーに322件の電話番号が入っている事が解る。
・ケラーマン捜査官は副大統領に組織の人間であるサマンサに言われた事を報告するが、副大統領も知らなかったことで、このままでは副大統領自身も大統領選挙に向けて別の候補者を立てられる事になると話し合う。

7.
(刑務所内)
・CノートとTバッグはキッチンゲームに参加する。ラストゲームになり、Cノートに4枚カードが来て(6,7,8,9)、最後に配られたカードが10でストレートの手が来るが、最後に配れたカードが誤ってひっくり返り、全員に見えてしまった為、そのカードを捨てる事になってしまう。配りなおして来たカードは2で、何の手にもならない絶対絶命の状況になる。
・親の手は3カードで82ドル全額かけると言う。愕然とするCノートだがTバッグを見てもこちらを見ようともしないので、悪い手だとわかる。手持ちの金を数え直し勝負に乗り、親元は顔がほころぶが、Cノートはそれに74ドル上乗せし、手持ちの金がない親はどうしようもなく、怒りながら立ち去り、Cノートは賭けに勝つ。
ポープ所長がリンカーンの独房に来て、こうした要求は通ったことがないが、LJに会いに行ける事になったと告げる。
・夜になり、ヘイワイヤは何枚も書いていた地図を出し、だまされないぞ、と一人で脱走しようとするが、地下への扉を開けた瞬間防犯ベルが鳴り響き、取り押さえられる。
プリズンブレイク プリズンブレイク

8.
(刑務所内)
・次の日になり、Cノートは前日賭けで作った500ドルを看守に渡すが、700ドルにあがったと言われ、ウェストモーランドに娘の写真の入った200ドル分の価値があると思われる金の懐中時計を出してもらい渡すが、看守に実は別の囚人に700ドルもらったとから残念だったと言われ、500ドルも懐中時計も奪われてしまう。
・空白部分のタトゥーを手に入れたマイケルは精神科の棟を抜け出すべく、女医(サラ、Dr.タンクレディ)に精神科の棟で作った灰皿をプレゼントし、大丈夫だというが、マイケルにやけどを負わせた看守の名前を言わないと、一般房には移せないと言われ途方にくれる。
・独房に洗濯物を交換しに来たスークレの従兄弟アルはスークレにマイケルの伝言を伝えるが、同時にマイケルのやけどを見た、看守の制服の穴と同じだが、と詰め寄るが、スークレは返答に困る。その話を聞いていたリンカーンが、アルを呼び、アルは恐れながらリンカーンの房に近付くが、リンカーンはアルに協力し合おうと呼びかける。

9.
(刑務所内)
・食事を取るCノート、Tバッグ、ウェストモーランド。そこにスークレの従兄弟のアルがマイケルの力になりに来たと近付く。アルも脱獄の仲間になったと知ったTバッグとCノートは怒り狂うが、方法がないのでアルの計画にのる。
・精神科の棟に制服の交換に来たアルはマイケルに出してやるとささやく。
・アルは、ある物をプレスした後、看守部屋に向かうウェストモーランドにすれ違いざまにそれを渡す。看守部屋に入ったウェストモーランドはその物を取り出す。
・ポープ刑務所長を呼び出したマイケルは、看守の名前を言う。名前はギアリー(8.の看守)でみんなから金を取り、マイケルも大卒だから金を持っていると踏まれ、出せないと解るとやられた、と言う。
(刑務所外)
・弁護士ニックとベロニカはメモリーに登録されていた電話番号を試してみるが、全部通じない。うんざりした、ベロニカにニックはワシントンにいる友人に当たってみると言い、ベロニカは改めて、ニックに感謝の言葉を述べる。

10.
(刑務所内)
・看守部屋に来たポープ刑務所長は突然ゲアリーのロッカーを開け、Cノートが渡した500ドルや、金の懐中時計が見つかる。ゲアリーはそれは父親からのプレゼントと言うが、アンからチャールズへとネームが入っており、その上、焦げた制服がロッカーの中から見つかる。
・そのままゲアリーは荷物をまとめ、はめられた、とベリック刑務官にいいながら看守に付き添われながら私服でフォックス・リバー刑務所を去る。その横を、リンカーンが乗った車が通り過ぎる。
・マイケルが一般棟の自分の房に無事戻ってくると、ウェストモーランドが帰りを待ってくれていた。マイケルは所長から預かった、ウエストモーランドが大事にしていた懐中時計を渡す。
・リンカーンが外を見ていると、突然横からトラックがリンカーンの乗った車に突っ込んで来た。
プリズンブレイク プリズンブレイク

19話









Copyright (c) 2006-2007 猫とプリズンブレイク

リンクフリーです。連絡なしで構いませんので、ご自由にリンク、トラックバックをお張り下さい。TBはこちらからもお返しできるので、大歓迎です。

*ただし、 ・当ブログと全く関係のない記事 ・TBを拒否設定しているブログ(やむを得ないと解るブログは構いません) ・ニュースサイトを含め、転載記事で構成したブログ に関しては、すべてスパムとみなし削除致しますのでご了承下さい。

*当ブログの文章は(引用以外は)100%オリジナルで作成しております。
リンクを貼って頂いた上で、ブログ名がわかるようにして頂いている「引用」は全く構いませんが、「転載」は一切許可しておりませんので、コピー記事を発見した時はこちらにあるように、コメント欄からご連絡下さい。
| TrackBack(0) | シーズン1>ストーリー 14-22話 ブックマークに追加する

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。